RSS | ATOM | SEARCH
突然のPC故障

突然にPCが故障しました

ショック(^^♪

PCは消耗品とは判っていたのですが

突然の故障で参りました。

バックアップは取ってあるのですが

設定が面倒なのと、メールが出来ないのです

修理するより購入した方が良いので..........

その影響でHPの更新が遅れました。

http://judo55.com/ 中川接骨院

author:柔道一直線, category:仕事の話, 22:26
-, -
北陸カイロ勉強会に参加

11月3日北陸カイロ師協会主催の勉強会が

射水市大門総合会館で開催されました。
今回は、山田隆司先生を講師に「新マニピュレーションアプローチ【上肢2】」

と題して様々なテクニックを学びました。


評価法(検査法)、傾聴についての講義では、

"動きを感じ、自分の感覚が何であるか"

の分析を体験学習しました。
明日からの施術が楽しみです。

 

中川接骨院

author:柔道一直線, category:仕事の話, 17:41
-, -
第27回富山県柔道整復師学術研究会に出席

  11月15日に県柔道整復会学術研究会が
富山大学杉谷キャンパスで開催されました。
  毎回、会員の研究発表の後、公開講演があります。
今年度は羽柴謙作先生に
「整形外科開業医の立場から考える外傷治療について」
と題してご講演いただきました。

  これから予想される高齢化社会と医療費の増大、
我々柔道整復師はどのようにして社会に貢献できるか
考えていかなければなりません。
 
author:柔道一直線, category:仕事の話, 10:41
-, -
JSC北陸支部セミナーに参加
12月20-21日にJSC北陸支部セミナーに参加しました。

本年度はJSC会長の荒木寛志先生を講師としてお招きし
「スケルトンで観る、内臓の問題が引き起こす四肢の運動障害の診方と
アプローチの仕方」と題して講演があり
その後、参加者全員で実技学習しました。
author:柔道一直線, category:仕事の話, 10:34
-, -
第26回富山県柔道整復師会主催の学術研究会に出席
11月16日富山県柔道整復師会主催の学術研究会が
富山県農協会館で開催されました。

 一般の方への公開講演もあり、国際武道大学の石井兼輔先生が
「教育と柔道〜嘉納イノベーションから〜」と題し

柔道の創始者である嘉納治五郎師範の生い立ちから、
柔道教育について講演がありました。
author:柔道一直線, category:仕事の話, 16:08
-, -
11月編集後記
11月編集後記
三男の柔道2級の昇級試験が高岡武道館であり、
2級は試合に勝ち越さなければ合格できません。
過去一度も試合で勝ったことがないので、
1試合でも勝てれば上出来だと思っていたら、
3回も勝ち無事昇級することが出来ました。
当日、私は金沢でセミナーがあり試合を見ることが
出来なかったのですが、ビデオで確認したところ、
どの試合も相手に攻められていたにもかかわらず、
ちょっと足をかけて相手が転がったところを
押さえ込みで勝っていました。試合内容には問題ありですが、
勝ちは勝ちで褒めてやりました。
きっと自信につながったことでしょう。
次回は自分から攻めてほしいです。初勝利を生で見たかったな。
 
author:柔道一直線, category:仕事の話, 21:20
-, -
第16回日本カイロプラクティック徒手医学会に参加
10月25・26日に金沢歌劇座で「日本カイロプラクティック徒手医学会」が
あり、今回スタッフとして参加しました。

スタッフを含め約100名が全国から集まり盛大に開催され、
今年のテーマは「イネイト・インテリジェンス〜治癒のメカニズムを科学する」と題して
2日間の講演と会員の研究発表が行われました。

特に、湯浅素広先生(ゆあさメンタルクリニック院長)による
薬を使用しないで、ストレス性の適応障害、パニック・不安症、PTSD、
などの疾患を治す、催眠療法、イメージ療法のデモンストレーションを
興味深く聴講することができました。
author:柔道一直線, category:仕事の話, 11:05
-, -
応急処置の講習会に参加
2月16日(公社)県柔道整復師会災害対策委員会主催。

大規模な災害時は、救急車がかけつけれない場合をがあるため
ケガなどの応急処置の講習会が開催されました。

  今回は、日本応急手当普及員協会の海津良勝さんを講師としてお招きし、
AEDの使用方法や蘇生法を学びました。
author:柔道一直線, category:仕事の話, 17:47
-, -
第25回富山県接骨学術研究会
11月10日に第25回富山県接骨学術研究会が

富山大学杉谷キャンパスで開催されました。



  会員の発表後に講師としてお招きした、

西条寿夫先生が「運動と柔道整復後療法の効果」、

足立雄一先生が「大気汚染とアレルギー」と題して

ご講演をいただきました。
author:柔道一直線, category:仕事の話, 09:37
-, -
介護予防体操教室が修了
この教室は、高岡市の介護予防事業の一つとして、
高岡市柔道整復師会(接骨院)が委託を受け、
「あし・腰げんき倶楽部」と称し、活動的な生活につなげる
ことを目的として行なっています。


ひざ痛・腰痛の痛みを解消するためのゴムチューブを使った体操や
、ひざ・腰に負担をかけない日常生活の工夫について、
9/26〜10/31までの毎週木曜日に全部で6回開催しました。



能町自治会からのご協力もあり毎回12〜15人の参加者がありました。
今回、参加できなかった方は、来年度も開催予定ですので、
次回の参加をお待ちしています。
ありがとうございました。(^。^)
 
author:柔道一直線, category:仕事の話, 16:25
-, -